メッセージ Message from the president

私たちは、可能性を信じて挑戦を繰り返します。
そして、これからも家族である社員と共に、
ゲストへ、社会へ、
最高のSmileをお届けします。

代表取締役社長
山本雅史
Masashi Yamamoto

アワーズの歴史は挑戦の歴史。

株式会社アワーズは40周年を迎えました。これもひとえに、ゲストのみなさまと地域のみなさま、パートナー企業のみなさまのおかげです。心より感謝申し上げます。そして、この40年は、これまでいっしょに創りあげてきた社員と今いっしょに創りあげている社員の方々の真摯な取り組みがあってのこと。社員に心から感謝して、この喜びをみなさんとわかちあいたいと思います。思えばこの40年の歴史は、常に新しいことへ挑むトライ&エラーの歴史でもあります。失敗を失敗で終わらせず、そこから 改善点を見つけ、学びにしていく。そんな日々の改善の積み重ねの上に、いまの株式会社アワーズがあると思っています。この姿勢は私たちの財産でもあります。この気持がある限り、次の50年目、60年目へもゲストのみなさまに最高のSmileをお届けできると信じています。

失敗を明日への学びに活かす。
そこに成長の芽がある。

私は株式会社アワーズをひとつの家族のように思っています。喜びも悲しみもわかちあって、Smileが溢れる未来へ共に歩んでいく家族。大きくなればなるほど、大切にしたいのが家族のようなつながりと信頼感です。企業もいいときばかりではなく、辛いときや苦しいときもあるでしょう。しかし、どんなときも自分の可能性を信じることができて、たとえ失敗しても仲間のカバーがあって、その失敗から何かを学んで明日へつなげていく。そのためには家族 のような信頼感が必要です。失敗なくして成長はありえません。失敗をいとわず思いきり挑める環境を創ることが私たち経営陣の役目です。社員の誰もが精一杯挑める環境づくりに務めるところから、株式会社アワーズの未来は生まれてくると考えています。

時代は変わっても
できることは無限大。

今年、アドベンチャーワールドは、株式会社アワーズの企業理念に基づき、パークテーマを新しくしました。「こころにスマイル 未来創造パーク」です。社員のSmileがゲストのSmileに、ゲストのSmileが社会や未来のSmileにつながる。そのきっかけを創る場になるのがアドベンチャーワールド、という願いを込めており、人のしあわせを創造する場所になることをめざしています。時代や環境は変わっていきますが、株式会社アワーズにできることは無限にあると考えています。動物を通して行える社 会貢献はまだまだあるはずです。それぞれのゲストの思いに応えるパークの新しいカタチを模索して、これまでの40年を糧に、次の50年目へ向けて、新しい挑戦を繰り返します。私たちのこれからにどうぞご期待ください。